tel 059-226-1111

 

文字サイズ

文字サイズ小

文字サイズ大

その他の治療

当人工腎センターでは血液透析以外の治療も行っています。

LDL吸着

閉塞性動脈硬化症(ASO)や家族性高コレステロール血症(FH)などが適応疾患となります。
血液を取り出して吸着カラムに通すことでLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を取り除く治療です。

GCAP

潰瘍性大腸炎やクローン病などが適応疾患となります。
血液を取り出して吸着カラムに通すことで白血球中の顆粒球を取り除く治療です。

LCAP

潰瘍性大腸炎や慢性関節リウマチなどが適応疾患となります。
血液を取り出して吸着カラムに通すことで白血球を取り除く治療です。

PMX

敗血症に対しての治療です。
血液を取り出して吸着カラムに通すことでエンドトキシンを取り除きます。
(エンドトキシン:グラム陰性桿菌の外膜に存在するポリ多糖体で、菌の死によって細胞から遊離します。エンドトキシンによって発熱や血圧低下の原因となります。)

腹(胸)水濾過濃縮再静注法

腹(胸)水穿刺により排出した腹(胸)水を濾過し細菌やがん細胞を取り除きます。
さらに余分な水分を除去することで、アルブミンなどのたんぱく成分が回収できそれを再静注する治療法です。

キセノン治療

下肢の痛みや腰痛など各種の痛みを改善する治療です。キセノン光を15分から20分あてることにより、照射部位を深部から温め、血流量を増加させて新陳代謝を促します。

人工炭酸泉浴療法

ぬるま湯にボンベから二酸化炭素を吹き込んだ、高濃度の人工炭酸泉に15分程度足浴(もしくは手を浸ける)することにより血流量を増加させます。 血流増加により潰瘍や壊疽の治療及び予防が期待されます。